ウィルコム端末販売サイト管理人のひとりごと

ウィルコム端末をいかに多く世に広めるか日夜頭を悩ませているサイト管理人のひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

EeePCはイイPC?

199ドルPC 日本では5万円PCの 「EeePC」が日本でも発売になりましたね。
リーズナブルな価格にコンパクトな筐体。
モバイラーにはたまらないおもちゃになりそうです。

EEE

さて、このEeePC、OSが格納されているディスクにSSDが搭載されているのを皆さんご存知でしょうか?
デスクトップPCやノートPCに通常搭載されているハードディスクとは違うものが入ってるんです。
通常のハードディスクは、「ウィーン。。。カラカラ」といった動作音がするんですが、SSDはディスクが入っていない為、無音なんです。
ハードディスクは円盤が入っており、レコードを読み書きするようにくるくる回りデータの読み書きを行っていますが、SSDはメモリーみたいなものでデータを読み書きしているのでくるくる回るものがないため、読み書きの速度が速い。しかも省電力なんです。
こんな夢のような記録媒体がEeePCに搭載されているわけなんです。
ssd
AKIBA PCHOTLINE
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070609/etc_ssdpd.html

しかし、SSDには落とし穴があるんです。
まだまだ値段が高いことと、読み書きの回数に制限があるようなんです。
マイクロソフトの回避策としては、デフラグは実行しないようにする。とのこと。
本当に、そんなんでいいのか?と思うような回避策なんですが、真剣に考えておられるようです。
SSDについては、こちらに記事があります。(元麻布春男の週刊PCホットライン)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0521/hot487.htm

私としては、先日発表のあった、45ナノプロセッサを使用したPCやモバイル機器に今後の、期待をしたいと思っております。
ウィルコムも「Menlow」(モバイル用プロセッサ)でなにかたくらんでいるようですし、今年はいろいろと期待できるかもしれませんね。
きっとすごいモバイル機器が発表されるはずです(笑

関連記事
2008 International CES:Intel、45nmプロセスによる初のモバイルプロセッサ発表 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/08/news017.html



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。